« 2008年12月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年1月

2009年1月28日 (水)

最近思うこと

fujiこんにちはhappy02スポーツ大好き@住まい評価員scissors号です。
この冬の時期はプロ野球もJリーグもなく、スポーツ好きとしては寂しい限りです。
その中で楽しみなのは毎週週末のプレミアリーグ(主にアーセナル)ぐらい。
アルシャビンも来るみたいでますます楽しみhappy02
リーがエスパニョーラも見たいんですが、いかんせんWOWOWは高すぎます。
スカパーで毎月6,000円前後払っている身としてはこれ以上の出費は・・・・・bearing
今のバルサ見たいんですが、懐具合でなくなく断念していますcrying

さて、最近とくと思うのは、新しくでている物件が減ったなあと思うことです。
ちょっと1年位前は、多いときで週に3~4物件担当エリアでマンションが出ていた時期もあったのですが、今ですとせいぜい1~2物件、少ないときですと月にそれだけしか出ないときもあります。
また、物件もちょっと前ですと完成していれば、割とすぐに完売したりしてたもんですが、
今の時期は完成して1年位経っている物件も多々あります。
HPのメンテナンスの際に正直、まだやってるのwobbly?なんて思うこともしばしばですね。
不動産業界は昨年からいろいろと言われていますが、ふと評価をしながらも実感できました。
 でも逆に、顧客の立場からですと、完成物件が多ければそれだけ実物を見て、安心して検討することができるかなと思います。日当たりsun、眺望fuji、広さgeminiなんかは図面や資料だけじゃどうしても不安が残りますからね。(反面、間取り変更とかカラーセレクションなんかはできなくなってしまいますが)

さて@住まいでは様々な物件をいろんな角度で評価しています。
お住まい探しの際は是非一度覗いてください。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

Logo_2
マンションの評価サイト
「アットすまい」

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月15日 (木)

あれから14年

こんにちは、@すまい評価員4号ことアライグマですhappy01

最近はエコや省エネに関連するものが増えていますが

先日、東戸塚の駅前にあるオーロラモール屋上にて

写真にある掲示物を発見しました。

090115

広場の夜間照明に相当する電力を太陽光発電でまかなっているとのことです。

そういえば、街中の照明に太陽光発電を使用してる街灯が増えていますねcatface

夜間の照明を昼間に充電した電力で完全にカバーするにはバッテリーと太陽光発電の

更なる性能アップが必要と聞いたことがあります。

エコや省エネ、震災への備えの面から見ても推進して欲しいことなのですが、

震災に対応した照明などは、特に高価な商品なために普及が難しいようです。

しかし、震災面で考えた場合、夜間に大地震が発生した時、

当然ライフラインは寸断され、灯りも無くなります。

明け方近くに発生した阪神淡路大震災は、暗闇で状況がわからず

救出を求める側も、救出する側も大変だったそうです。

あの状況下で少しでも灯りがあれば、どれだけ安心できたことでしょう。

もうすぐ、あれから14年になります。

私たちは尊い犠牲から学んだ教訓を生かせているのでしょうかthink

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

Logo_2
マンションの評価サイト
「アットすまい」

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 8日 (木)

超低金利

こんにちは、@すまい評価員4号ことアライグマですhappy01

新年あけまして、おめでとうございます。

と言っても、多くの方は既に会社もはじまり、学校も今日から新学期で

新春ムードではないかもしれませんねcoldsweats01

昨年は原油価格高騰からリーマンショックなど、世界経済はもとより

日本経済も大変な年になり、不安な新年を迎えることになってしまいしたが

ポジティブシンキングで内需拡大による景気回復を願うばかりです。

さて、内需拡大といえば2009年度の税制案ですが

皆さんもご存知のように、住宅ローン減税が盛り込まれています。

実行されるとローン金利1%分の効果があるそうです。

現在、都市銀行は変動金利を2.675%から更に引き下げの動きが出ています。

バブル期の8%台を考えたら、今の2%台まさに超低金利時代です。

しかもデベロッパーの中には銀行との提携ローンにより-1%以上の

優遇金利が利用できる会社もあります。この提携ローンには団体生命保険の

保険料も含まれているそうで、金利に換算すると0.2%程度になるとの

説明を新春モデルルームオープンで見学したのノブレス新百合ヶ丘で聞きました。

金利説明の大筋はこんな感じでした

2.675%(変動金利)-1.5%(優遇金利)-0.2%(団体生命保険分)=0.975%(実質金利)

つまり、住宅ローンで支払っている金利は1%を切っている状態

しかも、住宅ローン減税が実行されると金利1%分の効果があるそうなので

そうすると0.975%-1%=-0.025%

なんと低金利どころか金利がゼロ以下という状況になりますwobbly

これにはさすがに驚きました。バブル期を知っている私としては信じられない状況です。

「今が買いですよ。金利は実行時の金利が適用されますから完成している物件は

 特にお薦めです」と説明してくれた営業の話に大納得でしたthink

「こんな時期だから大きな買い物は・・・」というのが一般的ですが

「こんな時期だから」チャンスという発想も必要ですよねhappy01

賃貸の場合はローンと同じく毎月家賃を支払っている訳ですし、

持ち家でも建て替えや住み替えをお考えなら検討する時期なのではないでしょうか

また、買ったばかりという方もローンの見直しをした方がいいかもしれませんthink

そんな賢いお考えをお持ちのご家族で、お住まいをお探しの方は、

住まいの評価サイト「@住まい」も、是非ご利用下さいscissors

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

Logo_2
マンションの評価サイト
「アットすまい」

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 6日 (火)

新年あけましておめでとうございます。

新年明けましておめでとうございますhappy02
スポーツ大好き@住まい評価員scissors号です。
昨年は年末にかけて、ブログの更新が滞ってしまいまして大変すみませんでしたcrying
今年は、定期的に更新していくことを評価員一同目標にしていきます。

さて、スポーツ大好き2号としては昨年印象に残ったシーンは

soccer無敵艦隊のユーロ優勝、baseball読売の最大13.5ゲーム差逆転劇、motorsportsF1、F・マッサラスト1週でチャンピオンを逃す。以上ですかね。取り分け、昨年のF1は世の中、最後の最後までわからない、あきらめちゃいけないっていうことをまざまざと見せ付けてくれました。

住宅関連ですと政策金利ダウン、住宅ローン控除延長の関連のニュースですかね。
ともに12月のニュースですが、今年もこの流れで買いやすくなってくれればいいかなと思ってます。
 世の中が不景気catfaceといわれていますので、購入に少し躊躇いを覚える方もいらっしゃると思いますが、
不景気なら不景気なりに購入のflairメリットってあります。
2号も借り入れしている銀行の金利が下がりちょっと恩恵を受けましたhappy02
 好景気なら気分的にも前向きになれそうな気もしますが、金利や政策面では
あまり恩恵を受けられない。どの時代もなんらかのメリット、デメリットはあります。
世の中の流れよりも個人的にいつ必要か・・・・・。それが一番大事ですかね。
今年も、昨年のように着工戸数は減少しそうです。逆にそれだけ物件の選択肢が減るということでもあります。気に入った物件を見つけたらその時が買い時かもしれません。

@住まいでは多数のマンションを様々な角度から評価しています。
是非、一度見に来てください。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

Logo_2
マンションの評価サイト
「アットすまい」

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年3月 »